今日覚えたことの覚え書き

ジェスチャーで操作!Moto G4 PlusでMoto actionsを使ってみる

ジェスチャーで操作!Moto G4 PlusでMoto actionsを使ってみる

現在使っているSIMフリースマホのMoto G4 PlusはMoto Actionsという機能というかアプリが入っています。

普通にプレイストアにもアプリがあるので対応していれば他のスマホでも利用できるんじゃなかろうか。

とりあえず代表的なのはセットアップ時にデフォルトでONになっていた、カメラのクイック起動。スマホを表→裏→表→裏と素早くひねるとカメラが起動する機能です。

この機能はお気に入りで便利だなーと思っていたのですが、これはMoto actionsの機能の一部で他にもジェスチャーで操作出来るMoto Actionsというのがあると。
どんなアクションがジェスチャで出来るのかなーと気になったので調べてみる事に。

Moto actionsのON/OFFのやり方

まずはメニューボタンを押します。

次にMOTOというアプリをタップ

MOTOが起動します。「→」ボタンで次へ進みます。このとき軽い紹介が出ますがスキップしました。

設定に入りました。Actionsを選択します。

現在使えるアクション機能一覧が出ています。

あとは使いたい、消したい機能をタップし、ON/Offを選択すればOKです。

Moto actionsの種類とか

Moto actionsの種類は公式ページに書かれています。
http://motorola-global-portal-jp.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/115092

それによると

デバイスに手を近づけるとディスプレイがONになる「Moto Display」
とか、
画面を見てる間は画面が付きっぱなしになる「Attentive Display」

など夢機能があるんですがとりあえずMoto G4 Plusで使える機能は以下4つのようです。

・2回振り下ろしてフラッシュライトを操作

名前のまんま2回Moto G4 Plusを振り下ろすと、背面のライトが点灯、消灯する機能。
使ってみた感じ結構早く降らないとライトは点灯しません。
最初からONになっていました。

・下向きに置いて無音化

画面を下向きにすることでミュート化する機能。寝るときとかは良いかもしれない。
でもアラームも無音化すると困るかなあ…と思ったら許可する音を設定で選べました。

・持ちあげて着信音停止

電話の着信音は、音に反応して持ち上げた時点で認識してるわけで、それ以降は音鳴らす必要ないじゃん、という機能。
確かに持ち上げた時点で音が止まってくれれば、公共の場などで慌てて出て音を止めようとする必要がなくなります。

・手首をひねってQuick Capture

スマホを二回クルクルッと回すとカメラが自動起動してくれる機能。
今のところ1番使用頻度が高い機能。スマホの方へ目をやらずにカメラが起動してくれるのでかなり便利です。

ジェスチャで出来ることは以外と少ないなという印象。
やっぱり「Moto Display」と「Attentive Display」機能はかなり便利そうなのでMoto G4 Plusでも対応して欲しいですねー

Motorola(モトローラ) Moto G4 Plus SIMフリースマートフォン ブラック 【国内正規代理店】
Motorola(モトローラ) Moto G4 Plus SIMフリースマートフォン ブラック 【国内正規代理店】
Motorola(モトローラ)

といった感じでMoto Actionsの説明でしたー。

関連記事

スポンサーリンク

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*


]