今日覚えたことの覚え書き

Gmailでラベルごとにメールを一括ダウンロードする方法

Gmailでラベルごとにメールを一括ダウンロードする方法

GmailはGoogleが提供しているメールサービスです。
ブラウザ上で使えるのでネットさえあればどの環境でも同じように使えますし、圧倒的な容量があるのでいろんなアドレスの転送先にして何でもかんでも突っ込むことにしています。

メール関係はあとでここ見返せば見るかるだろう、といった使い方ですね。
フィルタの自動振り分けで分けておけばメールがたくさんあってもそうそう迷うこともなくかなり便利です。

で、以前Gmailをeml形式でファイルとして保存する方法を書きましたが、一つ一つだと面倒くさい、ということで
任意のラベルのメールをまとめてダウンロードする方法を調べたらあったのでメモっておきます。

ただ、最初に書いておくと、この方法はeml形式ではなくMBOXというほかのメールソフトに入れることができるまとまった形式でのダウンロードになります。

Gmailのラベルを選んで一括でダウンロードする手順

まず、Gmailに入ったら自分の名前のアイコン部分をクリックし、「アカウント」ボタンをクリック
gmail%e3%81%a7%e3%83%a9%e3%83%99%e3%83%ab%e3%81%94%e3%81%a8%e3%81%ab%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%92%e4%b8%80%e6%8b%ac%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%99%e3%82%8b

アカウント情報が開きますので「個人情報とプライバシー設定」の中の「コンテンツの管理」をクリックします。
gmail%e3%81%a7%e3%83%a9%e3%83%99%e3%83%ab%e3%81%94%e3%81%a8%e3%81%ab%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%92%e4%b8%80%e6%8b%ac%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%99%e3%82%8b

コンテンツの管理に入ったら「アーカイブを作成」をクリック。
gmail%e3%81%a7%e3%83%a9%e3%83%99%e3%83%ab%e3%81%94%e3%81%a8%e3%81%ab%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%92%e4%b8%80%e6%8b%ac%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%99%e3%82%8b

追加するデータを選択と出てきます。ここではGmailだけほしいので、一旦「選択を解除」ボタンを押し、すべて解除した後「メール」のみONにします。
gmail%e3%81%a7%e3%83%a9%e3%83%99%e3%83%ab%e3%81%94%e3%81%a8%e3%81%ab%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%92%e4%b8%80%e6%8b%ac%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%99%e3%82%8b

次に「メール」横にある「すべてのメール」をクリックすると、ラベルごとに個別に保存することができます。
gmail%e3%81%a7%e3%83%a9%e3%83%99%e3%83%ab%e3%81%94%e3%81%a8%e3%81%ab%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%92%e4%b8%80%e6%8b%ac%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%99%e3%82%8b

ここはミニウインドウが立ち上がって、チェックボックスで選べる形です。保存形式はMBOX形式のみ。

自分がダウンロードしたいラベルを選んだ後「次へ」をクリック
gmail%e3%81%a7%e3%83%a9%e3%83%99%e3%83%ab%e3%81%94%e3%81%a8%e3%81%ab%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%92%e4%b8%80%e6%8b%ac%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%99%e3%82%8b

ファイル形式及び配信方式をどうするかを選択します。
つまりどういうファイル形式で渡してくれるのかを自分で選択します。
gmail%e3%81%a7%e3%83%a9%e3%83%99%e3%83%ab%e3%81%94%e3%81%a8%e3%81%ab%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%92%e4%b8%80%e6%8b%ac%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%99%e3%82%8b

ここではzip、tgz、tbzが選択できますがZIP形式以外は私はわからないのでZIPにしました。

配信方式は「ダウンロードリンクをメールで配信」を選択。
他にドロップボックスやGoogleドライブに追加なども選択肢にありましたが、アカウントがどう繋がるのかわからないので今は除外しました。

ファイル形式と配信方法を決めたら「アーカイブを作成」ボタンをクリックします。

「まもなく完了」という画面になりました。
準備中となっていますが、どのぐらい時間がかかるかはメールの総量によるようです。
gmail%e3%81%a7%e3%83%a9%e3%83%99%e3%83%ab%e3%81%94%e3%81%a8%e3%81%ab%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%92%e4%b8%80%e6%8b%ac%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%99%e3%82%8b

今回は五分以内でアーカイブをダウンロードするメールが届きました。
アーカイブをダウンロードボタンをクリックすると保存できます。
gmail%e3%81%a7%e3%83%a9%e3%83%99%e3%83%ab%e3%81%94%e3%81%a8%e3%81%ab%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%92%e4%b8%80%e6%8b%ac%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%99%e3%82%8b

MBOX形式のファイルはダウンロードしたzipファイルの中の「takeout」>「メール」の中に入っています。

MBOX形式のファイルはthunderbirdなどメールソフトに入れて読み込むことができます。
といった感じでGmailを一括でダウンロードする方法でした。

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*


]