今日覚えたことの覚え書き

スマホ版Google Mapでスケールを常に出す

スマホ版Google Mapでスケールを常に出す

滅多に乗らない新幹線に乗ってる時にGoogle mapを使って今の自分の位置を表示させると、自分の位置が小刻みに素早く日本地図を動いてて
「俺、今スゲー素早く動いてる!」
みたいな一人遊びが出来て面白いですよね。後でちょっと悲しくなりますけど。

そんなGooglemapで地図をズームしたり、縮小している時って「このぐらいの幅でこのぐらいの距離ですよ~」的な縮尺が出てきます。
スマホ版Google Mapでスケールを常に出す1

この線の幅でこのぐらいの距離なんだなーと思いながら移動するのが好きなんですけど、これって手を離すとすぐ消えちゃうんですよね。

で、この距離の幅を見たいが為にズームしたり縮小したりし続けるのも不毛なので、常に出し続けられないかなと調べてたら簡単にできました。

まずメニューボタンをクリックし、メニューを出します。
スマホ版Google Mapでスケールを常に出す2

次にメニューを下にスクロールし「設定」をタップ
スマホ版Google Mapでスケールを常に出す3

地図上にスケールを表示という項目があるのでタップ
スマホ版Google Mapでスケールを常に出す4

「ズームイン/ズームアウト時に使用」となっているのを「常に使用」に変更します。
スマホ版Google Mapでスケールを常に出す5

これだけ。mapに戻って確かめてみると常にスケールが表示されます。
というか、この設定を弄ることで知ったんですが、これってスケールって名前だったんですね~。

関連記事

スポンサーリンク

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*


]