今日覚えたことの覚え書き

新型Nexus7(2013)で050plusを試す

新型Nexus7(2013)で050plusを試す

050プラスは簡単に言うと月315円で電話番号が持てるIP電話のアプリです。

スマホの通話料を安くする 050plusを使ってみた

通話料が050Plus同士だとタダ、普通の携帯への通話も安いとか
あとは、今使ってる電話にもう一つ番号を持てる
(一台の機種で仕事とプライベート用、2つ番号を持つ的な)
といったメリットはイロイロあります。詳細は→「050 plus」

個人的な思惑としてはsimの刺さってないスマートフォンやタブレットにもインストールして使えるので、いつも手にしてるNexusがサブ電話的な役割で電話出来る用になればいいなと。

そんなわけで、以前Nexus7(2012)をサブの電話にしてみよう、と050プラスをインストールしてBluetoothイヤホンで会話を試みたみたわけですが…

結果的には惨敗というか、声は伝わってるみたいだけど向こうからの声は聞こえない、(ノイズが凄い)という状態でした。これだと使えないなあ…という残念な結果に。

今回はNexus7(2013)でリベンジなるか!
という訳で実験してみました。場所は前回と同じく我が家。

今回もNexus7でマイク、スピーカーの役割としてBluetooth接続したのは
Back Beat goです。

早速イヤホンをペアリングして、目の前で電話をかけてみる。

Nexus7 2013で050plusを試す

プルル…プルル…

「はい。聞こえる?」
「聞こえる、そっちは?」
「聞こえてる」

おお、変なノイズ音も無くクリアに会話出来ました。

ん?これ目の前だからじゃね?

スピーカーからの音じゃ無くて、もしかして目の前で喋ってるからそれじゃないか…
と少し疑心暗鬼になってきて、一端自分が外にでて会話。

「聞こえてる-?」
「聞こえてる、そっちは?」
「聞こえてるよ」

おお、無事成功!

これでNexusも無事サブの電話として使えることに。
うちの環境でも、Bluetoothイヤホンで普通に会話出来るようになったので、使い道が増えそうです。



>>「050 plus」

実は前回、少しだけBack Beat goのマイクが壊れてたのかも、と思ってたんですが、Nexus7(2013)で無事イヤホンのマイクが壊れてないこともわかって良かったです。
あとは前回試したときと今回ではOSのバージョンも違うので、それも少なからず影響はあるのかもしれません。

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*


]