今日覚えたことの覚え書き

PCとOneDrive間でドキュメントフォルダやピクチャフォルダを共有させない方法

PCとOneDrive間でドキュメントフォルダやピクチャフォルダを共有させない方法

Windows10を使っていると標準で付いてくるOneDrive。
で、このOneDriveに、いつの間にやらPC上のドキュメントとピクチャフォルダが一体化しています。最初からこうでしたっけ?

つまりパソコンに付いていた「ドキュメント」フォルダや「ピクチャ」フォルダがそのままOneDriveのドキュメントフォルダ、ピクチャフォルダになってるわけですね。
同じアカウントの他のパソコンと自動で共有出来て便利というメリットがありますが、うちは通常アカウントで5GBしかストレージがなく、容量を圧迫するためPCそれぞれのローカル環境にしたいと。

そんなわけで、OneDriveとPCの「ドキュメント」フォルダや「ピクチャ」フォルダの同期を外す方法のメモです。

まずOneDriveのアイコンをクリックし、設定に入ります。
PCとOneDrive間でドキュメントフォルダやピクチャフォルダを共有させない方法1

設定が開いたら、「自動保存」というタブがあるのでクリック
PCとOneDrive間でドキュメントフォルダやピクチャフォルダを共有させない方法2

自動保存に入ったら、「ドキュメントと写真」という項目にそれぞれ「ドキュメント」「ピクチャ」という項目があり、これを「このPCのみ」に設定した後、OKボタンを押します。
PCとOneDrive間でドキュメントフォルダやピクチャフォルダを共有させない方法3

これでOneDrive上の「ドキュメント」「ピクチャ」とPC上の「ドキュメント」「ピクチャ」が分離します。

確かに違うPCでも同じデータを自動で共有してくれるのは便利なんですが、ドキュメントフォルダはソフトの設定ファイル等が入る事があり、結構簡単に容量を圧迫していきます。
また、写真やスクリーンショットなんかも使い方次第では標準の5GBはサクッと使い切ってしまう可能性があります。

まあガンガンOneDriveを使って貰って有料プランも使ってくれや!ガハハ!という感じなんでしょうが、今の所Dropboxの有料プランを使っている現状だと中々難しい所です。

関連記事

スポンサーリンク

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*


]