今日覚えたことの覚え書き

OneDriveでスクリーンショットの保存を止める

OneDriveでスクリーンショットの保存を止める

と言うわけで前回は常駐バーでOneDriveのアイコンを出す方法を書きましたが、何故かというと今回の事がやりたかったんですね。

Dropboxでのスクリーンショット自動保存はONになっているのですがWindows10になってから、基本Microsoft製のOneDriveが優遇されているのかな?
スクリーンショットを撮るとOneDriveの画像フォルダに優先的に放り込まれるようになりました。

ただ、オンラインストレージは今のところDropboxをメインに使っているので、スクリーンショットの保存もDropboxに戻せないかなと。

そんなわけで方法を調べてみたのでメモ。

まず、タスクバー上にあるOneDriveのアイコンを右クリックし「設定」を出します。
onedrive%e3%81%a7%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%ae%e4%bf%9d%e5%ad%98%e3%82%92%e6%ad%a2%e3%82%81%e3%82%8b1

OneDriveの設定画面になるので「自動保存」タブをクリック
onedrive%e3%81%a7%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%ae%e4%bf%9d%e5%ad%98%e3%82%92%e6%ad%a2%e3%82%81%e3%82%8b2

自動保存の中に「スクリーンショット」という項目があり、この中の「作成したスクリーンショットをOneDriveに自動的に保存する」という項目のチェックを外します。
onedrive%e3%81%a7%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%ae%e4%bf%9d%e5%ad%98%e3%82%92%e6%ad%a2%e3%82%81%e3%82%8b3

これでスクリーンショットを撮ったときにOneDriveに保存されなくなりました。

ちなみにDropboxの方は最初からスクリーンショットを保存する設定になってるし、このまま切り替わってスクリーンショットを保存してくれるだろう、と思ってたらしてくれず。解決方法としては

一回Dropboxの設定に入り直してスクリーンショットの設定を切ってから適用

再度ONにして適用

とすると上手くDropboxで保存してくれるようになりました。良かった。
というわけでOneDriveのスクリーンショット自動保存を止める方法でした。

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*


]