今日覚えたことの覚え書き

Skypeでコピーをペーストした時にプレーンなテキストをペーストする

Skypeでコピーをペーストした時にプレーンなテキストをペーストする

Skypeのチャット機能でいつの間にか?実装されていた機能で、Skypeでコピーしたテキストをペーストすると引用付き状態になります。

こんな感じに引用した人の名前とか時間とかが出てくるように。
Skypeでコピーをペーストした時にプレーンなテキストをペーストする1

これはこれで誰が何を言ったかがわかりやすく便利かも知れません。
ただ、この機能は情報だけ欲しい時や、情報だけ渡したい場合は邪魔でしかありません。

んで、この機能を切る方法は無いかなあと調べてみたらありました。

まず、ツール→設定に入ります。
Skypeでコピーをペーストした時にプレーンなテキストをペーストする2

設定ウインドウが開いたら、チャット設定に入り「詳細設定」ボタンを押します。
Skypeでコピーをペーストした時にプレーンなテキストをペーストする3

すると、チャットに関する設定がでてきます。
この中の「Ctrl+Vを押したときの動作」から、「メッセージを標準テキストとして貼り付け」を選択します。
Skypeでコピーをペーストした時にプレーンなテキストをペーストする4

これで、テキストをペーストしても問題なくプレーンなテキストになります。

また、そもそも出ないようにする設定の他に、別の方法としてその場その場で選択する方法もあります。

ちょっと面倒くさいですがペーストするときにCtrl+Vではなく、右クリックメニューからペーストしようとすると
このようなメニューが出てきます。
Skypeでコピーをペーストした時にプレーンなテキストをペーストする5

ここで「テキストとして貼り付け」を選択すれば、そのままプレーンなテキスト情報を貼ることが出来ます。
(もしくはショートカットのShift+Ctrl+Vを押せば)
とは言え、これはこれで覚えるのも面倒くさいから、使わない人は元から消しちゃう方が楽ですかね。

といった感じでSkypeの引用ペーストを辞める方法でしたー。

関連記事

スポンサーリンク

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*


]