今日覚えたことの覚え書き

「いつも表示」に好きなフォルダを登録、表示させたい

windows7(ウィンドウズ7)を使ってると、一つ気付くことがあります。
フォルダアイコンを右クリックすると

「よく使うもの」

という分類で、使用頻度の高いフォルダが出てきます。
で、その文字の上にマウスカーソルを当てると、→側にクリップマークが出てくるので、ソレをポチッとクリックすると

「いつも表示」

という分類の方へ移動します。フォルダのショートカットをここに置いているようなモノで何が便利ってデスクトップやメニューをゴチャゴチャさせないというか、汚さないのです。

場所も決まってるので、迷わずアクセスできる。というわけで凄く重宝しているのですが、「よく使うもの」とウインドウズが判定したフォルダじゃ無いと、クリップマークが押せません。

いつも表示に登録、表示させる方法
何故おまえは「よく使うもの」に選ばれないんだ!ブルータス!

でも都合良くよく使うモノに選ばれるのを「待つ」のもなんだか不便すぎるだろと思って調べてみたら、すぐに「いつも表示」に方法を見つけました。

メモ代わりに書いておきます。

①「いつも表示」させたいフォルダを選択します。
②タスクバーのフォルダアイコンまでドラッグします。
③ドラッグすると、「エクスプローラーに表示します」と出ますので、そこでドラッグを外します(マウスボタンを放します)

これで、分かりづらいですが、「いつも表示」にいつの間にか表示されています。
ご存じかと思いますが、外したいときはやっぱり→側のクリップマークを押せばオッケーてな感じです。

私としてはフォルダを右クリックした時点でクリップする(いつも表示化する)マークがでるといいなと思うのですがどうでしょう?
まあ、こんなノウハウメモっても、もうすぐウィンドウズ8が出るわけですが…(笑)

関連記事

スポンサーリンク

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*


]