今日覚えたことの覚え書き

Nexus6でTalkBackをシングルタップ(ワンクリック)操作できるようにする

Nexus6 TalkBackをシングルタップ(ワンクリック)で操作できるようにする

Kindleの自動読み上げを音楽代わりに使っていまして、普段読まない本や、買ったはいいけどめんどくさい…と積んでいた(電子なのに)本なんかも、音として勝手に耳に情報を入れてくれるとすんなり頭に入ってきて結構いい感じです。
イメージ的にはちょっと拙いオーディオブック的な感じ。

…なんですが、自動で読み上げてくれるまでの毎回の設定が面倒くさくて
とりあえず私の知っている限りではKindleをAndroidで読み上げたい場合は

設定に入る→TalkBackをONにする→ホーム→Kindleに入る→本を開く→通し読みを開始する

という手順を毎回踏まないといけません。(TalkBackONはショートカットがありますが)
さらに、TalkBackにした時点で決定などの操作は「触って読み上げ&選択」「ダブルタップで決定」になります。

そしてこの、ダブルタップがくせ者で、なかなかダブルタップの判定をしてくれません。
操作が悪いのか、外だと空気が乾燥してるからなのか?風が吹いているからか?

と言うわけでシングルタップだったら操作がもう少し軽快かも、という思惑でシングルタップにする方法を調べてみました。

まず、設定に入ります
Nexus6でTalkBackをシングルタップ(ワンクリック)操作できるようにする1

次にユーザー補助をタップ
Nexus6でTalkBackをシングルタップ(ワンクリック)操作できるようにする2

TalkBackがあるので入ります。
Nexus6でTalkBackをシングルタップ(ワンクリック)操作できるようにする3

TalkBackの右上に「設定」の文字が!
こんなところに設定があったとは。
ちなみにTalkBackをONにしたい場合はここでONにすればOKです。
Nexus6でTalkBackをシングルタップ(ワンクリック)操作できるようにする4

設定に入り、下にスワイプして「タッチガイド」のところに「シングルタップで選択(試験運用)」というのがあるのでチェックします。
Nexus6でTalkBackをシングルタップ(ワンクリック)操作できるようにする5

これでTalkBackにしたときに
「触って読み上げ&選択」「ダブルタップで決定」から

「触って読み上げ&選択」「シングルタップで決定」になります、が…

ホームに戻るときやKindleの読み上げはやっぱりダブルタップだったりします。ううむ、試験運用だけある。

まあなんにせよ、ホームに戻るとしてもダブルタップしても「ホーム、ホーム」となり、連打しても「ホームホームホーム」となる現象は解決せず
となんだか昔のゲームであった「カカカロットォ」的な感じで次に進めなかったりするのは困りものです。

なにかダブルタップのコツとかあるのかな?もしくはダブルタップの感覚の設定みたいなWindowsである項目が無いかな?と思ったのですが疲れてここで断念。

しばらくは「ホーム、ホーム」を聴きながらバージョンアップに期待と言うことで…

関連記事

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*


]