今日覚えたことの覚え書き

Excelで行や列を一括選択するショートカット

Excelで行や列を一括選択するショートカット

Excelを使っていて、何か目的の文章などを探すときは検索コマンドを使いますが、数千行に渡ってデータが羅列してあるときとかはフリーズするんじゃないのってぐらい重かったりします。
(データ量にもよりますが)

そんなときは「A列だけ検索」、など検索範囲を区切ってしまえば動作も軽く、素早く探すことが出来ます。この列いらない!なんて時も一括選択で消せば早いですね。
そんな該当の列のみ、行のみで全選択する方法のメモ。

列や行の選択は、通常は列であれば「A」「B」「C」、行であれば「1」「2」「3」などをクリックすれば選択できます。
が、文字入力をしている場合など、出来ればキーボードから手を離したくない場合もあります。
そんな場合に使える便利な列や行を一括選択するショートカットを最近覚えたのでメモ

列を一括選択
ctr+space

行を一括選択
shift+space

試しにshift+spaceをやってみるとこんな感じ
Excelで行や列を一括選択するショートカット

といった感じでA1,A2の二つのセルを選択した状態でshift+spaceを押すと、A1行、A2行をまとめて選択できます。
列も同じ。
長いこと使ってて初めて知りました(笑
これでより素早くExcel使いが出来るかも、です。

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*


]